2012年06月30日

夜勤でローラーの水が出ずに困ってしまった

もうやだ〜(悲しい顔)ある日の夜勤でローラーの水が土壇場ででなくなり困ってしまったという事件がありました。

晴れ
この日実は昼間もこのローラーで同じことがあったんです。しかし昼間それに気づいたにも関わらずそのままにしてしまったんです。バッド(下向き矢印)

たらーっ(汗)これはこの現場だけの問題にとどまらず、いろいろな場面で見られることだと感じます。

やはり「あれは僕の仕事じゃない」などと言って見て見ぬふりをするのではなく 一人ひとりがみんなで気をつけ、ねじ一本でも「ない」とか「おかしい」と思えば直しておくか声を掛け合う体制を作っていけるといいですね。わーい(嬉しい顔)




posted by 塚本産業 at 08:41| Comment(0) | 心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

ホスピタリティーを考えるA

今度は工務部でホスピタリティを考えてみました。ひらめきそれをまとめた言葉です。

緑豊かな自然に配慮し、地元地域、作業員との人と人とのつながりを大切に!!一人ひとりの心に余裕が持てれば思いやり(ホスピタリティ)も生まれる。


ということでした。
経営理念見たいですね(>_<)
posted by 塚本産業 at 15:26| Comment(0) | 心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

ホスピタリティを考えてみました。

塚本産業でホスピタリティを考えてみました。みんなの意見を箇条書きします。

1民間での仕事で敷地に入るとき 施主や家の方に気持ちよく挨拶をすることで相手も気持ちよくなり見方が変わり仕事がやりやすくなる(M.H)

2仕事の帰り道 交通ルールを守るのは当たり前なので 横断歩道など歩行者がいれば止まってあげる(S.S)

3工事現場付近では徐行するよう心がける。(M.M)

4お客様に頼まれた嫌な仕事でも顔に出さずにYESマンになる。(T.S)

5お客様に対し頼まれた嫌な仕事でも笑顔で対応し仕事をする。(I.H)

6たばこのポイ捨てをしない。喫煙所を設ける(現場・ASF等)

7仕事内容のプラスアルファーを考える(砂利の駐車場で施工範囲以外もローラーで転圧してあげる。現場付近のごみを拾う)。(M.M)

8感謝の気持ちをもつ。(T.S)

9現場付近で出会った人も挨拶をする。(T.D)

10笑顔で接する。(Z.S)

11民間での仕事で出していただいたジュース等のごみは必ず持ちかえる(最低限のマナー)(T.D)

12迷惑をかけない。(Y.N)

いろいろな意見が出ました。みんなすごい!!!わが社の最大の強みはこの人たちなんです(o^-')b
これからも継続して勉強していきましょう!!!!!_B7E3146.JPG


























posted by 塚本産業 at 17:26| Comment(0) | 心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする